logo



page update 2015.12.18          oikura.com
chuo chuo



    update 2013.12.09








  プントはもちろん9月2日に納車された。外装はビッカビカ。 リアのルーフスポイラーの黄色の具合がどうもなあーーと思ってたら中央さんがくすっと笑って、「これはあんまりだから・・・」 いずれ、なおしてくれるらしかった。マニュアル・トランスミッション。乗ったわけでもないのでインプレも書けずにいたが、 あれからいくつか問題は起きている。が、個人情報を隠しても口元の笑いをコロしきれなかったオーナー君の笑顔は今もかわらないことは事実である。 レアな外車を市価より少し安め、予想よりはるかに安く入手するには、やはり中央自動車さんに行って、ハナシを聞いてもらうよりない。

    update 2013.09.01

chuo
  三月も知らなかった、こんな機能があるなんて





  中央さんとも共通の友人のS氏。言ってなかったので「ベンツ乗ったんだ!」と驚かれ、S2000を持ってるよな人なので、 直4?から質問開始。V6、170ps・・・そんな少ないんだっけ、みたいな。。
  ネットで今更調べたせいで、「フォグランプ標準装備」・・あれ?
  AUTO、車幅、ロー、でスイッチそれ以上回らず埋めコロシ表示と思ってたら。。なんと、引く!と、フォグ、さらに二段でリア・フォグが灯る。 さらに、S氏がトランクを(リモートで)開けろ!と目で言ったのを「できない(スイッチあるけど)」と目で応えたのを思い出し、調べたらキースイッチは長押し、 社内の窓下のスイッチは押す勇気だけ、でガチャーンと自動的に開いた。
  表示してあるだけ使えません、ってなトホホなことはないようだ

  片手で持つハンドル、と言えば「中央」フリーウェイ。なぜ片手になっちゃうか。。パワステは決して軽くない、というか片手で少し余裕だけの重さ。・・・だが。
  これが、徐行でも、60キロでも、100キロ超でも同じフィール。で、しかもクルマを思った分だけ、多くもなく少なくもなく曲げられる。
  気が付くと、片手でハンドルもって運転してる。
掛川・中央自動車(さん)のPRなはずなのに、ベンツ褒めに終始している。   
さて、明日はプントが来る

    update 2013.08.15


chuo
  浜松-箱根間 2時間半


  妻の親戚の集まりで箱根。登山鉄道・徒歩で行くか迷ったがシンセキには男子も多い。たどり着いたら有料道路しかないせいか、 裾野から湖尻峠へ抜ける県道337はガラガラである。もっともはじめグングン、最後は相当な難路となる。。先に書くが往復で320キロ、10.7Km/Lだった。
  妻の妹が会うなり「すごいベンツねぇ~」同母上も同様、同父ギミは乗りこんで座った。一日目は何も言わなかった湘南男子たち、 翌日はちゃっかり助手席と後部座席に乗りこんでベンツ・ベンツと囃し立てる。リアのヘッドレストを「自動ボタン」でバタンッと倒すとまた大歓声 (そう、後部視界確保のためそんなスイッチがついている!)。もう、値段のことは言わなかった。無駄だし。意味ないし。
  さて、以前から「コショウガ1」右ヘッドライト、というのが時々点灯する、ライトはついている。今回は「ヒダリストップランプ」のアラーム。 一人では確かめるべくもなく、の間にエラーは消えてる。ま、細かいことは気にしない気にしないの精神(私は元来、超気にする性質です)
  はや、10万6千キロを超えて、オイル交換まで1000キロ切った。相変わらずビカビカにしてる。相変わらず、ホイルのブレーキ粉がすごいが、 ガツンと制動かけては一生懸命洗ってる。

    update 2013.08.06


  さて。。実はずいぶん前に、「オレンジのプント」が見つかったという情報を得ていた。が、それはやめた、とも。。そもそも、レアらしい「プント」は難しかろう、 私もSLKからCLKに変えたようになんか他のに(推薦)すんじゃないか?と内心思っていたノダ。
  ところが!客であるUクンから「見つかったらしいんです」と何やらうれしげな表情。しかも、「〇〇さん(私)がおいくらWEBに載せていたより新しい型らしくて」と。

  中央さんにさっそく確かめた。

  「前に”現車を確認して”やめたのはエンジンのタペット音が出ていたからです。エンジンオイルの管理、交換サイクルに問題があるか、 エンジンオイルの粘度が車にあってないかです」・・・強調部分””以外は中央さんから来たメールのまま。うーーんプロの目、耳(?)いや、総合的な経験か。
  で、根性?意地でも?ねばりでゲットか写真の車両・・・正直恐れ入りました、ハナからあきらめ半分なんてとんでもなかった。で、ちょっとまた驚いたのが、 外装が妙にきれい。ホント、中央さんは「お客様に販売する外車は、まず、外装は当たり前」なのだろうか。。

    update 2013.08.03



  エアコン(冷房機能)はアリマセンという草津の宿で夜半、かなり激しく雨が降った。ぶつけられないよう端っこに駐車したのが仇となって、 上にかぶさっていた木の樹液がまだら模様に。そのあと都内に帰る道は炎天、さらに東名を200キロほど下って。。 「ご近所さんに(また洗ってる!と)笑われる」などとは言ってられない。いやな予感はしたが帰宅して薄暗がりの中ちょっと洗ってみると、 これが、茶色いシミがとれない!!!「なんでいつもこうなんだ・・・」と泣きそうになりながら、中央さんが「これです、一番です」 と言っていたWAKO'Sとマイクロファイバーでやってみるが夕暮れタイムアップ。
  くらーい気持ちで5時前に起きてコワゴワチェック。なーんと、元の輝き。少し残っていたシミも改めてふきとって跡形なし。ま、 バリアスコートの前に、中央さんのコーティングが効いたのは言うまでもなかろう。「もうちょっと、コーティングのこと、 褒めて書いて欲しいなぁ」って言われてた。今度、取材に行きますっ!


   ピカピカというよりは、ビッカビカな外装 chuo



    update 2013.07.23


chuo
  休日の都内港区、高輪台のスタバがよく似合う




  一緒にいったのは、かねてから、まかりまちがってオレがベンツでも買うようなことがあったらドライブしようぜ、 と言っていた昔の同級生(ともうひとりの3名乗車)。彼はいまでこそクルマなしの都会生活をしている独身だが、 かつてはT社のアルテッ〇ァに「腰が痛いから」とレカロシートをのせて、ブレンボにしたかったけれど、 ブレーキホースまで強化しないと効果低いですよと言ってくれる良心的な整備屋さんの助言。みたいなやつ。さて。
  車体は重たいな。ふけあがりはアルの方がええな。ブレーキは最後はちゃんと効くけど踏み始めにガンとはけーへんな。といいつつ、

  高速の(バンプの吸収)安定性はすごいな、国産車には真似でけへんのや。
  ところで、気にいったか?
  まあまあやな!

  彼は京都人である。アカン傾向の場合、「・・・ボチボチやな」となる。まあまあ、とは最上のすぐ下くらいの高評価といえよう。
3日間、首都高の渋滞ありで草津往復1000キロ弱。リッター11キロ弱。今回は残量少ないタンクに入れたので、 満タンで1万円かかり、途中でも給油した。ま、彼が運転した距離が長かったが、私に全然疲れは感じられない。

    update 2013.07.13

  気付いたことがある。右へ曲がろうとすると、右に曲がる。ところが国産T社最軽量、だと、曲がる前に体が左に行く。これがロール(ピッチ?ヨー?)? 曲がろうとするとそのまま曲がるのは、実は試乗で中央自動車さんを出て、生まれて初めて、あ、ベンツです、メルセデス。・・・初めて曲がった時(右だった・笑)から あれっ?と強く感じたほぼ違和感?だった。
  ル・マン や Nascar を走ってるクルマを見るとペタッと張り付いてグングン曲がっていく感じだけれど、解説のフクヤマサンは、乗り心地はひどいと言っていた。 国産スポーツカーや、懸命に工夫した改造車両なら同じように曲がるのかもしれないし高級スポーツカーなら、乗り心地だっていいのかもしれない。 一般車にしか乗ったことないワタシ、なだけなのかもしれない。でも、ぜーんぜんかまわない。だって、ベンツですもん、メルセデス。
  昨夜も某銀行の有力者とお話して実はベンツ買ったんです、と口をすべらしたら困ったことになった。どうしても「最低でも200万?」から話が始まってしまう。 いえいえ、支払ったのは49.2です、と申し上げたらそこで時間切れ。「実は明日から草津(温泉)に行くんです」と言ったら、とっても心配された。これから出かける。

update 2013.06.26
       ・・・・かなりレアな車種なんですよぉ
と、中央さんから聞いて。???これは、本人に確認してみなきゃ。「プントを指定したのは(中央さんじゃなくて)キミかい?」

       **** 四角くてT社のヴィ・みたいで
         ライトも四角い2000年代のですっ!

色の希望はしたの?
       **** 色はなんでもいいんですけど、
         黄色とか、多いんじゃないでしょうかっ!

早速ネットで調べてみたら、これかな。黄色だし(笑)

私も最初はSLKだった。入手性、価格、アトアトの手間、等々、相談次第で買うものが変わってくる、かも。 わたしは、CLKにして大満足。まだ2週間なのに1000キロ走ってしまった。あはは・・・


    プント、これ(レア)だった?

       さて、ますます、どうなることやら

FIAT

    (画像はウィキペディアより拝借)

かっこいいハイブリッド・・・なら将来乗ればいい

   無理ない資金で、ともだちをアッと言わせたい

FIAT

FIAT といえばパンダ、いやプント?  すんなり新車だと高価ですねぇ・・・
(画像はhttp://www.fiat-auto.co.jp/より拝借しています)


  長く苦しい時期をへて、バイクショップのメカニックとして一生懸命やってるU君。毎日、必死の仕事、ごくろうさん。はたらくだけじゃ、なんか、励みになる夢、 ほしいよね。ベンツ乗ってきた人もいたっけ(笑)。
  U君、ティー社の人気のAがあこがれ、と口に出したら、ベンツの人も中央自動車さんも、別の日に同じことを言った(らしい)。


   ・・・・いや、ハイブリッドならいつでも(将来)乗れるじゃん
                (乗れますよ)

  中央さんは「パンダなんかいいんじゃないかな」とたしか以前、言っていたのだが、U君は「プント」を探してもらうことにしたようだ。 もちろん2百万円の新車なはずはない。さて、どうなることか。


  • chuo
  • chuo
  • chuo
  • chuo
  • chuo

    update 2013.06.22

  クルマは常にピカピカが当たり前??

  父上の代から掛川で輸入車を扱っている中央自動車さん、子供の頃からお客様に販売するクルマに囲まれて育ったせいか。。。 「ベンツになったとたんに洗車」と御近所に笑われるのと、お金持ち(私は違うが)は汚れてても気にしない・・・と思っている私と、決定的な違いか?

  手放すつもりなど毛頭なかったので、前国産車につけていた高額のメンテ・パックを捨てる代わりと、(PRの)仕事を頼むわけだから、と、実は、 外装コーティング(7万円相当)は、サービスしてもらったのである。雨の日に乗ったあくる日は、さっと水洗い。これも広告塔としての仕事の一環、と、 梅雨の晴れ間に洗う。そこはさすがにプロ。教えてもらった「マイクロファイバー」布の水を切ること!(スプレーの方はまだ試してない。)

  ところでそこで、気づいたことだが、前輪ホイルに赤茶色の粉が・・・わたし、運転歴は長いが、ブレーキパッド交換など、したことがない。 1.5トンをバーッと加速して、ドーッと制動かけるとこんなに減るのか!さて交換費用はいかほどか。

    update 2013.06.18

  京都に行った。帰りは、つい・・・琵琶湖の西側を遠回りして帰ってきた。奥琵琶湖パークウェイ、なんでもない月曜日とて誰もいない上に、 何やら一方通行規制されてはいたが、慣れないクルマでセンターは絶対はみ出さないよう慎重に・・・
はみ出さないが曲がる。助手席に置いたものが横Gで崩れても曲がる。試乗させてもらったとき中央さんに、「ま、それなりに重たいですね、 スポーツカーってわけじゃないですね」などと言ったら

    ・・・・へんだなー、けっこうスポーツだと思うんですけど

いやはや。機会があったら、どこかのサーキットでいったいどこまで曲がるのかだけ、体験してみたくなった。。公道です。Dレンジ含めて5速の、 3速で少しアグレッシブ、くらいでした。

  初の高速ももちろん長距離走ったので、取説はクルーズコントロール。これは判りやすかった。すぐ実践。実は20年前に国産の経験はあったが、最高設定100キロまで。 流れより数キロ遅めに設定すると超楽ちんではあったがこのCLK、30-250キロまで設定できるようだ。 ・・・富士スピードウェイでオートクルーズしても仕方あるまいが。すいた区間でおとなしく多用して快適だった。


  燃費、は言うまい?リッター11~12。旅行前に6500円で満タンにして寄り道して帰ってまだ100キロ走れる。最初にどれくらい残ってたか?ま、忘れましたネ

update 2013.06.15 室内写真載せてみました(6.18)

  乗り始めて一週間ほどたった。

  • なんとはなしに(わざと)はさみ加減でドアを軽くしめたら、人差し指を内出血
  • おそらく長年無意識にやっていて問題なかった行為だが、ドアのあまりの頑丈さよ。以降、守られてる感が強まった。 お医者様がメルセデスに乗るのは無理もない。

  • いわゆる街乗りでガソリン1L、8km 弱
  • 前車1500ccレギュラーCVTのはんぶん。ハイオク指定、ついつい乗ってしまう、ガソリン代は体感3倍。30台の頃、セカンドカーのゴルフを子供ちらかし放題 だった資産家(の息子)の友人は、ガソリン代を年間で把握していたのを思い出す。リッター何キロ、どこどこはナン円安いとか・・・ではなく、 ガソリン代に年間いくらかけてよいかという計算で臨むべし。

  • つい、踏むアクセル
  • 前車1500ccレギュラーCVT。踏むとまず回転が上がり、車速があとからくる。「無駄に踏む」ことが常に意識に上り自然とエコ運転になる一方、 先行車との車間距離がついつい空いてしまい老化現象?
    CLK240、2.6L、小振りとはいえ1.5トンをググッと押し出すパワー、運転スタイルは変わる。

  • フロントガラスの汚れ
  • ピカピカの外装なのに?・・汚れではなく、小石が当たったごく小さな傷だった。自分でやったらショックは大きいだろう。が、一向に気にならない。 相変わらず、必要そうでないスイッチ類はさわらない。(⇒写真)

  • 電動シート
  • セカンドカー1300の助手席は介護機能パワーシートなのだが、T社最小車種なのでザンネン常に前いっぱい。すぐに読んだ取説項目!3ポジション記憶。 ②街乗り(高め、視界優先) ①もっと高め:車庫入れのとき用 ③もっとも低め、うふふ、ちょっとしたレーサー気分
    自動調整されるのは、シート(前後上下斜め左右・左右はないか)、ハンドル(上下はもちろん前後!)、加えてなんとバックミラー角度、ルームミラーは手。



    さて、今週末は京都へ。高速道路初体験。













      
    当節、ボタン・スイッチはオン・オフとは限らない。
    モードにメニュー・・・その奥行きは深い
      

    CLK240

    update 2013.06.08

      6月6日受取り。いくら正直に費用を明かしても、「えっ!ベンツ!」の反応は凄まじい、少々害意の混ざった(笑)羨望でしょうか。だからこそメルセデスにしたんですね。。 さて。外装は輝くばかりにまぶしいホワイト。しかしそこは限界モニター価格、10年10万キロのある意味、勝負車両。

  • 運転席ヘッドレスト上下作動しない(納車前から納得、固定位置で調整済)
  • 内装は外装に比べて、年代を感じる。
  •     <・・・シートとカーペットを変えると見違えますよ>

  • ①レザーシート手入れ(塗り込み)一脚 ¥30,000 左右で¥6万
  • ②室内カーペットのほつれ・痛み、かなり。
  •     メルセデスロゴの入ったカーペット見積中。私はお金をかけないので変えない、たぶん

  • ③赤外線式エンジンキーにスペアがない、見積中。(金属の非常用キーは始動不可)
  • ④助手席グローブボックスが閉まりにくい。勢いをつけてバンとやれば閉まる。
  • ①②は気にしなかったのに、なぜか④は心が痛んだ。10年10万キロ、輝く外装のベンツ!で100万だぞ、ッテカ払ったのは50でおつり、っと自分に言い聞かせる。
    余談:これでもかと自動なのに、さらにそれもかというほどボタン、スイッチがある。説明書は完備しているが、必要な機能以外はさわらない。 やってみて動かないと悲しい。やってみて壊れるときっと心が痛む。このあたりは、買って乗った人にしかわからない感想ですネ、きっと。。 新車ならば一通り一回だけは試すでしょう。。ってくらいの調整ボタンの数です。

    さて。自社工場があり長く地元で営業の中央自動車さんは、さり気無く:
      <・・・最近の車両保険は、修理金額が70%(例)を超えると全額払い(車と引き換え)する特約があるようです。>
    部品が高価なので、万一の事故の簡単な修理で、クルマの購入費用超えする、ということだろうか。早速My保険に電話で尋ねると、

    ① 修理金額が車両の7割で全損扱いにする特約
    ② 契約金額を越えて30万円まで超過修理費用を出してくれる特約も

      保険担当が聞きもしないのに②を教えてくれたのは、メルセデスだからだ!(笑)(としか思えない)ちなみにどちらも保険料は年額で4%増し。私は①を選んだ。 さらに。前の国産車では車両保険金額は勝手に決まった気がするが、このCLK240、上下で40%もの幅のある範囲を言われて私が選択、支払保険料の差は5%ほどだったので最高額にしてもらった。 年代をへた数少ない高級外車は「査定」がとても難しいようだ。高級外車を、初期費用限界で提供してくれるディーラーと、自分のために、 維持費用と車両保険には余裕が必要だ。


    2013年6月、なんとベンツにのる

    2003.12式 103,000km 検2014.12 CLK240(2.6L)

    CLK240

    支払いは 49.2万円 (下取り車を含めて車両販売税込100万円)
    不安は維持費、突然動かない? 掛川・中央自動車とのお付き合い
    ほとんど乗車はひとり、か二人(外車では価格低下が顕著な車種)
    5年で20,000kmしか乗らない(新車買ってはモッタイナイ属)
    掛川・中央自動車さんとお付き合いができた。

      グレードは高いが車体の小さな「ベンツ!」私に乗れますか?
      市場で激安の、SLKコンプレッサーはどうですか?
    ・・・「S」は文字通りの最高グレード、交換部品が高価です。
    ・・・CLK、クーペ2ドアを強くお勧めします!初めてのベンツ

    ・・・「急に動かない」ことへの備え、JAF/任意保険サービス
      調べたレッカーサービス:My保険は30km、JAFは15km
      必ず”先に”My保険へ連絡が必要、TEL番号は手元に

    首が長くなる納車直前、問題発生の洗礼!
    ・・・キセノン・ヘッドライトの一方の不点灯が見つかりました
    ・・・中古7万円(新品13万円)の部品(概算)です
    ・・・これは当店の責任で交換後、納車します
    んー、ランプひとつで、支払車両価格の15%か!